本文へ移動

2012年

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ボランティア感謝の会

2012-12-20
毎月20日、旧三か町村(千畑町・太田町・仙北町)でボランティア組織された清掃奉仕ボランティアの二十日会の皆さん、今年から利用者の皆様に歌をご指導くださっている歌の会の皆さんの慰労を兼ねまして、感謝の会を開催いたしました。一人一人へ利用者からプレゼントを贈りました。また、龍水会の歌や踊り・動揺に感激していらっしゃいました。
その後の会食では、「感激した」「また来るから」との心強いお言葉をいただきました。
今年は本当にありがとうございました。皆さんとは来年も元気にお会いすることを約束しました。

車いすを寄贈していただきました

2012-11-28
千畑南小学校ボランティア委員のみなさまが真昼荘を訪問してくださいました。
リコーダーによる「ふるさと」の演奏に、真昼荘利用者の皆様も口ずさんでおられました。
さらに、車いす2台を寄贈していただきました。
聞くところによると、数年前からプルタブを集め、小学校が閉校することになったためそれで車いすを購入してくださったそうです。
大事に使用させていただきます。ありがとうございました。

感染予防のために

2012-11-13

感染症に特に注意するべき季節がやってきました。
それにさきがけ、感染予防委員会が中心となり、全職員を対象に研修を行いました。
感染症のおそれがある方への対処法(ガウンテクニックなど)を行いました。
インフルエンザやノロウイルスの流行時期ですので、面会などで施設へお越しになる際は、玄関で「うがい・手洗い・手の消毒」を徹底してくださいますようお願いします。

千畑南小学校

2012-11-07
千畑南小学校のボランティア委員から、お米(夢こまち)をいただきました。
毎年恒例の行事でしたが、来年の3月に千畑南小学校は千屋小学校と統合になるので、お米の寄贈は今年で最後になるそうです。
生徒さんから「一生懸命作ったお米ですので、たくさん食べてください」との挨拶をいただき、真昼荘代表として入所者様二人がお米を受け取り、最後に生徒さんと記念撮影をしました。
ありがとうございました。

秋の彼岸会

2012-09-21
真昼荘は開設して25年になりました。今日までたくさんの方が旅立たれております。
旧仙南村の本明寺、藤澤住職様のお経と講話を聞いているうちに、みなさんの顔が次々に浮かんできました。(合掌)
藤澤住職様からは、感謝する心をもつことや他人を疑う心をなくすれば極楽浄土に向かうことができるんだよとの講話がありました。私達職員にも考えさせられる内容でありました。

大仙美郷介護福祉組合の公式サイト。秋田県の大仙市と美郷町を拠点とする運営施設(真昼荘、真木苑、真森苑)の最新情報や地方公共団体としての基本情報をご案内します。

0
7
7
2
6
4
2
TOPへ戻る