本文へ移動

2012年

『御まもり』

RSS(別ウィンドウで開きます) 

観桜会

2012-04-27
 県内でも桜の開花宣言がやっと出され、昨日の気温上昇により日当たりの良い場所では少し咲き始めています。
 今日は真森苑観桜会を開催し、お忙しい中利用者ご家族の参加もあり、扇龍会のみなさまによる踊りと歌を見ながら、聞きながら、食事はお花見の雰囲気を感じるようなメニューで、短い時間でしたが一足早くお花見の気分を味わっていただきました。

新年度スタート

2012-04-11
 平成24年度がスタートし、2日には利用者のみなさんに異動職員の紹介をし、一言ずつあいさつをしてもらいました。見覚えのある顔、初めての顔…利用者のみなさんはよく観察しています。午後からは異動職員への辞令交付式、管理者より職員への訓示がありました。毎年のことではありますが、この1年間、利用者のみなさん、職員が無事に過ごせるようにと気が引き締まります。
 4月1日(日)所用のため施設に来ましたが、異動してきた職員が何の違和感もなく真森苑に溶け込んでくれていて安心しましました。桜の開花はまだですが、4月27日(金)には施設で観桜会を企画しています。ご家族の皆様、多数のご参加をお待ちしております。

お別れ会

2012-03-30
 今年の雪はいつ消えるんだろうと思っていたのですが雪もだいぶ消え、 3月も残すところ今日と明日になってしまいました。学校では卒業、職場では退職や人事異動のシーズンでもあります。今日は利用者のみなさんと退職、異動職員とのお別れ会を行いました。ホームでは、定年退職する職員が1人、真昼荘へ異動2人、真木苑へ異動4人、退職し他の施設で働くことが決まった人が1人です。デイサービスではホームへ1人、真木苑へ1人が異動となります。
 毎年のことではありますが、退職、異動する職員から一言あいさつをもらう時、その職員はもちろん、利用者、残る職員にもテイッシュペーパーは必需品です。(別れに涙はつきものです…)また会うことを約束しお別れ会は終了し、利用者、職員の思い出の1ページがまた増えました。

うるう年

2012-02-28
 真森苑では職員Mさんが昨年11月に男の子を出産し、今月はNさんが女の子を出産、4月に出産を控えているYさんとおめでたが続いています。子育てしやすい春が早く訪れるといいですね。
 いつもなら今日で2月も終わりとなりますが、今年は1日多くなんとなく得した気分になります。外は今日も雪が降っていますが、苑のホールにはひな人形が飾られ、それを見る利用者のみなさんの表情が穏やかになっています。ご来苑の際はぜひご覧ください。
 春が待ち遠しい真森苑に、今日、地元飲食店竹馬さんのご厚意により、利用者のみなさんへお昼のメニューに加えて比内地鶏だんご汁がふるまわれました。皆さんおいしそうにいただいておりました。ありがとうございました。
 

節分

2012-02-09
 2月3日は節分、真森苑でも毎年恒例の豆まきをしました。赤鬼、青鬼が登場し、年男のTさんからも豆をまいてもらったのですが、鬼退治よりも食べるほうが忙しかったようです。今年の赤鬼は栄養状態が良いようで、トラのパンツがきつい感じでしたこの日の昼食は彩りがきれいなちらし寿司でした。
 立春も過ぎたというのに昨日、今日と真冬の荒れ模様となっています。各地で小正月行事が行われる時期でもあり、連日の除雪作業も大変です。早くこの荒れる天気がおさまり、春に近づいてもらいたいものです…

大仙美郷介護福祉組合の公式サイト。秋田県の大仙市と美郷町を拠点とする運営施設(真昼荘、真木苑、真森苑)の最新情報や地方公共団体としての基本情報をご案内します。

0
7
7
2
9
2
2
TOPへ戻る