本文へ移動

2012年

『御まもり』

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ひなまつり・・・フラダンス・・・

2013-03-01
 3/1(金)ひな祭りも近づきホールにはひな人形が飾られています。雪が多く外の様子もよく見えない施設野中で、少しでも春を感じてもらいたいと思い、フラダンスを練習している方々から訪問していただきました。利用者の方々も職員も興味深々です。ダンスはゆっくりとした動きにみえますが、衣装の早替わりもあり、踊っている方はかなりハードな様子でした。色鮮やかな衣装を目にしただけで外の雪景色を忘れる時間を過ごすことができました。

真森苑の近況

2013-02-28
  日中最高気温が高くなったためか雪解けが進み、見晴らしがよくなったように感じます。
 2/1(金)施設では一足早い節分行事で、利用者のみなさんのパワーで、虎のパンツをはいた赤鬼、青鬼を退治しました。
 2/19(火)大曲消防署東分署のご協力をいただき、救急救命について職員研修を実施しました。施設ではもちろん日常生活においてもいざという時に対応できるよう定期的に研修を行っています。
 2/20(水)外は猛吹雪でしたが、苑内ではみなさんに甘酒がふるまわれ、その後仙北民謡同好会御一行様による歌と踊りで、久々の賑やかな雰囲気となり、楽しい雪まつりになったようです。
 明日から3月、桜の開花予想がされるシーズンがやってきました。施設では、感染症の予防に努め、桜の花が咲く季節を迎えたいと思います。

寒中お見舞い

2013-01-23

 新しい年を迎え、遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。
 昨年末から今年初めにかけて、感染症が数件発生しましたがやっと落ち着き、1月16日(水)には健康祈願祭を行うことができました。利用者のみなさん、ご家族の方々、ご来苑の皆様には大変ご迷惑、ご心配おかけしました。今後も感染症予防対策に努めていきますので引き続き、ご理解、ご協力をお願いします。
  1月20日には大寒に入り、寒さも雪もまだまだ続くようです。先日、施設屋根の雪下ろしを行いました。今年は作業員の確保が難しく業者の方も困っているとのことです。また、連日のように雪下ろし作業中の事故が報道されています。まさに雪との戦いですね。油断大敵です。
 

冬到来

2012-12-10

 先週まで、今年は雪が少なくていいなと油断していたら週末から連日の雪となり、ああ今年もか…とため息がでます。それに加えて12/7(金)の地震発生、幸い今回はその後の余震もなく無事に過ごすことができました。いつまた起こるかわからないので、常に構えは万全にしておきたいと思います。
 11/29(木)厨房業者富士産業さんのご協力により、昼食に寿司を提供することができました。年1回恒例のイベントとなっていますが、利用者のみなさんこの日をとても楽しみにしていいます。普段物静かな利用者さんが積極的にお代わりを何度もしたりという意外な一面を見ることができました。
 12/5(水)には、病焼き行事として、お焼き作りをしました。あんこを皮に包み形を整える作業をしてくれた方もいて焼き上がりを待ち、焼き立てのお焼きは格別の味だったようです。利用者のみなさんは健康で年末年始を過ごせそうです。

避難訓練

2012-11-08
 先日、今年度2回目の避難訓練を行いました。真森苑排水管等改修工事のため、例年より遅い時期の実施となりましたが、地域の皆様、消防団の方々のご協力により、無事終了することができました。ありがとうございました。
今回は出火場所を告知せず行ったので、出火場所の確認に予想外の時間がかかりました。改めて訓練を重ねることの重要さを痛感した訓練となりました。
※真森延排水管等改修工事もほぼ完成しております。地域の方々、ご来苑の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

 暦の上では立冬となり、白鳥が飛んで来るのを見かける季節になりました。今年も佐々木忠雄さんが丹精込めて育てた鑑賞菊を持ってきてくださり、デイサービス玄関外に飾らせてもらいました。ご来苑の際はぜひご鑑賞ください。

大仙美郷介護福祉組合の公式サイト。秋田県の大仙市と美郷町を拠点とする運営施設(真昼荘、真木苑、真森苑)の最新情報や地方公共団体としての基本情報をご案内します。

0
7
7
2
6
4
2
TOPへ戻る