本文へ移動

2012年

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ケアハウスのみなさんと紅葉狩りに行ってきました。

2012-11-07
 大変ご無沙汰いたしました。昨日、ケアハウスの皆さんと紅葉狩りに行ってきました。行き先は、大仙市払田の旧池田家分家庭園です。ほんの少し時期は早めのようでしたが、真赤な紅葉がとてもきれいでした。雨の予報が出ており、散策は無理かなと思っていましたが、天も味方してくれ、庭園の中からの風景も見ることができました。

 その後、大仙市の奥羽山荘で昼食をとり帰ってきました。ちなみに、奥羽山荘には秋田県民歌を作詞された方が太田町の方ということで、立派な記念碑があります。

 ひまわり荘に帰荘後は、希望者5名で、中仙ジャスコに買い物に出かけました。皆さん疲れた様子もなく、充実した一日をお過ごしいただいたように思います。また、行きましょうね(笑)

避難訓練を実施しました。

2012-11-07
 秋の避難訓練を消防署員の立会いの元、行いました。普段の訓練の繰り返しが、いざという時に役立ちます。これからも、職員全員が同じ意識を持って対応できるように工夫しながら取り組んでいきたいと思います。

内閣総理大臣から銀杯が贈られました。

2012-09-24
 本日、7月に満100歳を迎えられた佐々木タツエさんに内閣総理大臣より、ご家族の立会いの元、賞状と銀杯が贈呈されました。ますます、お元気でお過ごし下さい。

たざわこ清眺苑を見学してきました

2012-07-30
 暑いですね。今日は今年一番の暑さじゃないでしょうか。じっとしてても、汗が流れてきます。

 そんな中、県南ふくし会さんが運営している「たざわこ清眺苑」を見学してきました。田沢湖畔の高台に位置しており、二階に上がると田沢湖が一望できました。西側に面しているので、夕日がきれいだとのことでした。昨年開設したばかりの新しい施設ですし、ホテルや旅館をイメージした建物の造り、職員のおもてなしの姿勢等感心させられるところがたくさんありました。伊藤施設長様他職員の皆さんありがとうございました。

100歳おめでとうございます

2012-07-13
 7月11日真木苑に入所されている佐々木タツエさんが満100歳を迎えられ、お祝いの会を開きました。出身地の大仙市仙北支所長他職員の皆さんがお越しになり、お祝い金の贈呈を行いました。

 ご家族からは、親類から届いたというお祝いのお手紙の紹介がありました。100歳を超えたこれからも、1年また1年とますますお元気で過ごされるようご祈念いたします。

 会に参加した利用者の皆さんも、刺激を受けた様子でした。タツエさんに負けないように健康でいてくださいね。

大仙美郷介護福祉組合の公式サイト。秋田県の大仙市と美郷町を拠点とする運営施設(真昼荘、真木苑、真森苑)の最新情報や地方公共団体としての基本情報をご案内します。

0
7
7
2
6
4
2
TOPへ戻る